アルファベット順

Arielle Losar アリエル・ロザー

Arielle Losar is yosemic NYC’s visual arts head and former co-host of “yosemic Jikohousou.” She has been with the team since the very first meeting and directed yosemic’s very first artist showcase in December 2019. An alumnus of the School of Visual Arts’ Animation Department, Arielle currently works as an illustrator and character designer.

2018年School of Visual ArtsにてBachelor’s of Fine Arts in Animationを取得
卒業後にフリーランスイラストレーター・キャラクターデザイナーの活動をはじめ、2019年末ににyosemic NYCチームのアートディレクターになりました。

あそ(aso)

長野県出身。大学で物理学を専攻したのち、広告代理店に就職。現在はデータサイエンスの仕事をする傍らで創作活動を行っている。

学生時代にたまたま触れたルネ・マグリットの作品に感銘を受け、現実と違和感が共存するような表現のイラストを描き始める。

子どもの頃から、身の回りの物事を多面的に観照しようとしたり、答えがないことについて考えを巡らせることが好きであり、現在はそういった考えをキャッチーな文章にまとめ、イラストと合わせてSNSで発信をしている。

作品の受け手がこれまで考えてこなかったことや、なんとなく感覚で判断をしていたことに対して、改めて考えるきっかけを与えられればという思いを持って活動している。

Hibiki Ueda / 植田響

ジャズピアニスト/作曲家

5歳からピアノを初め、10歳の時にパット・メセニーの音楽に衝撃を受ける。高校入学と同時にジャズピアノを始め高校卒業後、洗足学園音楽大学ジャズ科に入学。学内バンドしわしわーずでピアノ、作曲を担当し山野ビックバンドジャズコンテストを全国大会を経験。卒業後、単身ニューヨークに留学。ニューヨーク市立Queens College Aaron Copoland School of Muisc, Jazz Composition Major修士課程に入学。ジャズ作曲を先攻し学内選抜バンドにピアニストとして参加し、曲提供も行う。
2019年に卒業しニューヨーク市内クラブ、チャーチでレギュラーで演奏活動をするか傍ら、yosemicを決起、運営。同年、シングル曲Night SkyとInner Thoughtsを発表、話題を博す。2020年帰国後yosemic Tokyoを決起。
ジャズとエコ、地球のために音楽「Art for the Earth」をスローガンに活動中。反原発、反戦争法案。

Kanami Kusajima

6歳よりモダンダンスを始める。2008年埼玉全国舞踊コンクールにて奨励賞、2009年同コンクールにてテレビ埼玉賞を受賞。2013年より、神奈川総合高等学校にて身体表現、基礎演技、舞踊研究、声楽、舞台技術等を学ぶ。2016年より渡米し、ニューヨーク州立大学ダンス学部にて、バレエ、グラハムテクニック、カニングハムテクニック、リモンテクニック、即興ダンス、振り付け等の訓練を受ける。2020年、同大学を最優等(Summa Cum Laude)で卒業。ダンスを通して、言語化できないような感覚を人々と共有し、つながり合う方法を探究し続けている。現在は、ニューヨークにてジャズバーやアートギャラリー、屋外イベント等でのパフォーマンスを中心に活動中。

michael yoshioka

普段はしがないサラリーマンやりながら、休みの日にカメラマンアシスタントや週末フォトグラファーとして気ままに幅広く活動中。
ポートレートや何気ない日常の空気を“くり抜く“リアルな世界観と淡い色彩の写真を撮ります。
理想の人物像は所ジョージで、「本気で遊び倒す」をモットーにしてます。
他にもTシャツのデザインしたり、イラスト描いたり、サーフィンしたり、スケボーしたり、サウナで整ったり、週休2日じゃ足りないです。

miki

仕事は、走り出しのグラフィックデザイナーとフォトグラファー。
デイビット・カーソン、ソールライター 、ポールランドをこよなく愛し
吉田ユニさんが憧れ。あっと驚くそして印象に残る、長く生きるデザインを作り上げるのが今後の目標!
それからいろんな国に行って旅しながら働いて見たいなぁぁ〜。現地で出会う人の写真を撮ったり歴史ある建築物も見て見たい。時間はかかるかもしれないけど、したいこと1つずつ叶えて、誰かの役に立てたらいいな。

Waku Shoji

こんにちわPeople!フリーランス動画クリエイターをしているWakuです!人生の半分以上を海外の何カ国に住んでいて、ニューヨークの大学で映画製作を学びました!ドキュメンタリーやミュージックビデオ、プロモーション動画、ダンス動画やVlogなど様々なジャンルの動画を作ります!色々な国を行き来して動画を製作しながら生きていきたいです笑。人に感動やメッセージ、笑いなどを届けられるような動画を作っていきたいと思ってます!人生のモットーは「Do What You Love〈好きなことをしろ〉」です。一度きりの人生を後悔なく、そして死ぬときに「いい人生だった!」って言えるような人生にするために日々生きてます!